読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョンソンのポケモン三昧

ポケモン関連のブログです。主にダブルバトルになります

サブロムで使ったドラン軸ガルボルトランド

どうも、お久しぶりです。今回はS11で使用したサブロムのパーティを思い切って簡単ですが載せます。このパーティは序盤使っていて今は面子が多少変わっているので載せることにしました。だいたい戦績はこんな感じでした。

f:id:jhonson63920:20150823101941p:image
なかなか勝率が良かったです。それでは面子を紹介します。f:id:jhonson63920:20150823102600p:image

調整:他の記事と同じ調整の為省略
技構成:捨て身タックル/けたぐり/冷凍パンチ/猫騙

メガ枠のガルーラ。どのポケモンと組んでも強いメガ枠で大概どのパーティにも出せる。組んでから気が付いたが、ここをメガサナにしても良かったのかもしれない。一般的なガルーラなので以下略


ヒードラン@たべのこし
調整:臆病Sぶっぱの最速、H16n+1調整、残りC
技構成:守る/身代わり/大地の力/火炎放射

今は数が減った身代わりドランです。最速なのはドラン対面で有利にしたかったからです。ここは別に準速抜き抜きくらいでも良かったかもしれないが、あまりS振っていないガルーラサーナイトあたりに上取れたので良かった。こいつが身代わり貼れれば大概のパーティはきついと思う。トリックルーム、追い風などは身代わりと守る押し続けてターン稼いだりなどもできたので身代わりできるヒードランは非常に重宝しました。そのため選出率も高め。雨相手にもナットレイハッサムシュバルゴがいたら投げる時もあったがガッサ入れてくるのほんとやめてください。


ランドロス@突撃チョッキ
調整:使い回しのため忘れた
技構成:岩雪崩/地震/はたきおとす/馬鹿力

ダブルで殺意が沸くほど怯まされた人もいるんじゃないでしょうか。ランドロスさんです。しかしスカーフではないので怯ませる目的はほとんど発生せず、アローなどの引き先などのクッション的な役割が多かったです。このランドの枠を検討したいところ


モロバレル@黒いヘドロ
調整:呑気S0、HBぶっぱ
技構成:守る/ギガドレ/怒りの粉/キノコの胞子

水と格闘の一貫性が凄まじいのでそれを切るため採用。あと受け回しができるパーティなので再生力が大いに生きた。テンプレなので説明は不要だと思うので省略


ゲッコウガ@こだわりスカーフ
調整:スカーフゲッコウガの調整が多すぎてどの調整か忘れた(テヘッ
技構成:熱湯/悪の波動/草結び/冷凍ビーム

ランドロスに親を殺された民愛用のスカーフゲッコウガ君です。俺といえばこれだねってレベルで毎回書いてるからもう説明はいらないかな?


ボルトロス@命の珠
調整:陽気ASぶっぱ
技構成:守る/はたきおとす/フリーフォール/馬鹿力

物理ボルトロスです。物理ボルトロスです!
当初この物理ボルトロスを使いたいがために組み始めて、いざ回してみるとこいつよりもヒードランの重要度が上がってしまい、ヒードランのサポートに回ることが多かったポケモン。フリーフォールなのは怒りの粉、このゆびとまれのような攻撃吸う技を無視して無理やり行動を縛りたいのと、ヒードランの身代わりを安全に貼るために擬似的な1対1の場面を作る目的で採用。フリーフォールボルトロス久しぶりに使いましたが強すぎて変な声出ました。また使いたいです。でもはたきおとすをワイルドボルにしたいです。電気技なくてギャラで詰みました。


いかがでしたか。面子を見てもわかる通り、雨や格闘がかなり辛いです。ぶっちゃけ雨にはほとんど勝てないです。まぁそこは割り切って他のスタンパあたりに勝てばいいです。このパーティが得意な部類はサナバレル、ほとんどのガルーラスタン、エルフテラキゲンガー、条件さえ合えばトリックルームなどです。苦手な相手もいますが圧倒的に得意な相手の方が多いです。このパーティでBOQ(バトルオブクインテットというTwitterで開かれたチーム戦大会)
に出ましたが最後チキン択取ってしまい勝ち試合落としました。二度とチーム戦出ません()

今回はここまでとします。ここまで読んでくださりありがとうございました。